知っているだけで得をする!?ラチェット効果とは?

皆さんラチェット効果ってご存じですか?聞いたことのない方も多いかと思いますが、自分でも経験があったり、もしくはニュースなんかで耳にしたことのある事象のことを言うんです。

さてそれは何なのか?  早速いきましょう!

ラチェット効果とは?

ラチェット効果とは、簡単に言うと「収入は減ったのに、生活の質を下げたくないよ~」って状態のことを言います。

たまに、宝くじの高額当選を当てた人が、何年かすると貧乏になったなんて話聞いたことありませんか?あれはいい例です。

だんだんとお金は減っていくのに、生活水準を上げてしまったが故に、前のレベルでは暮らせない、暮らしたくないと生活水準を下げられず、「前より貧乏になった」なんて話よく聞きます。やはり、当選してもちゃんとした知識は必要ですね(笑)

さて、そもそもラチェット(ratchet)は<歯止めする>という意味を持ちます。

物価の上昇によって、世の中で物を買わなくなったり(購買力の低下)、自分の所得が減少したりしたとしても、今の生活水準を維持しようすることをラチェット効果と言います。時には自分の貯金を崩しても、現状を維持しようとすることもあります。

こうしてみると、よくお金持ちになりたければ、「固定費を下げろ」とか、「生活水準をそう簡単にあげるな」みたいなことをよく言われるのは、こういう側面もあるからなんだと気づかされますね。

その他にも、対策としては家計簿をつけるとか、収入を先に貯金しちゃうなんて手もありますね。

大小かかわらず起きうる現象なので、知っておくだけでもいい知識だと思います。是非お役立てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました